よくあるご質問

何歳から入れますか?
生後2ヶ月の赤ちゃんからお預かりします。0歳児は月齢に合わせた離乳食を出しています。
休園日はありますか?
休園日は、年末年始(12月29日~1月3日)です。
登園時間は?
登園は9:15までにお願いします。お休みする時や遅れて登園する時は9:00までにご連絡ください。
迎えの時間やお迎えの人が変わる場合、どうすればいいですか?
保育園に連絡をお願いします。お迎えの人が変更になる場合、確認させていただきます。
延長保育を利用した場合、料金はかかりますか?
保育園で設定している保育提供時間以外に預けた時は、延長料金として1時間200円、1ヶ月15回以上で3000円がかかります。尚、土曜日には延長保育はありません。
・子ども子育て支援制度により標準保育時間の認定を受けたお子さんの場合は、18:00~19:00が延長保育となります。
・子ども子育て支援制度により保育短時間認定を受けたお子さんの場合は、7:00~8:00または16:00~19:00が延長保育になります。
一時預かり保育を利用したい時は、どうすればいいですか?
市貝町在住の方に限ります。理由は問いません。一時預かりをご希望の方は、10日前にご連絡ください。事前面接をしてから一時預かりを受付ます。園行事が重なっているときなどは、お断りすることもありますので、ご了承ください。
一時預かりは有料です。1時間あたり250円、給食代250円となります。
子どもの体調が悪い時も預かってもらえますか?
熱が37.8℃以内であればお預かりしますが、登園後に37.8℃に上った時や嘔吐や下痢が繰り返される時などは保護者へ連絡をし、お迎えをお願いしています。緊急を要する場合は、保護者へ連絡後、病院へ連れて行きます。また集団生活の中で他のお子さんに伝染する病気については登園停止とし、医師の署名による「治癒証明書」を提出のうえ、登園していただいています。
駐車場はありますか?
日々の送り迎え用に園舎前に用意してあります。」向かいのふれあい館にも駐車が可能です。
保育料はどのように支払うのですか?
保育料は口座振替です。指定金融機関は足利銀行、栃木銀行、はが野農業協同組合です。毎月、16日もしくは26日に引き落とされます。その他集金につきましては、集金袋をお渡ししますので、現金でお願いしています。
食事は誰がどこで調理するのですか? 栄養士はいますか?
給食・おやつは栄養士が、赤羽保育園の子ども達に合わせたメニューを作り、園内の厨房にて毎日調理師が手作りにて提供しています。

遠足などの行事の時には給食がでない場合もあります。

偏食やアレルギーがあり、給食が心配なのですが…
偏食は食べず嫌いによることが多いようです。子ども達の様子を見ながら、苦手な食べ物を無理しないで、少しずつ自然と食べることのできるように努めています。
個々のアレルギー対しては、医師の診断書を提出していただくことによって除去食、代替食を提供しています。
制服はありますか?
制服はありません。季節や体調に合わせ、着脱がしやすく、お子さんが活動しやすい服装でお願いします。
子どもに持参させる物は?
昼寝用敷布団と上掛け、着替えと着替えを入れるカゴまたは箱、手拭いタオル、ポリ袋、歯ブラシ、コップ、おはしセットなどが必要です。薬服用時は薬(医師の処方によるものに限ります)と薬の連絡票を保育士に手渡し、その他、必要であればおむつ、哺乳瓶などを持参して下さい。
保育中に外出はありますか?
天気のよい日は、園の周辺の公園などに散歩に出かけます。
子どもがうまく保育園生活に適応できるか心配です。
入園当初からの長時間保育は、お子さんにとって大きな負担となります。当園では入園した子どもたちがうまく保育園生活に適応できるように「慣らし保育」を勧めています。お子さんの状態を見ながら、保護者の方と相談のうえ、少しずつ保育園に慣れていただきますのでご安心ください。
園の様子を知りたいのですが、見学はできますか?
主任保育士など、担当者が保育の内容をご説明しながらご案内致します。子ども達の様子を見て頂くために、午前中の見学をお勧めしています。随時見学を受付ていますので、連絡のうえ、ご来園ください。
PAGETOP
Copyright © 赤羽保育園 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.