令和5年度入園のご案内

令和4年9月1日(木)より、令和5年4月入園児を募集しています。乳児保育から幼児教育を丁寧に行い、小学生へと繋げたい。当園までお気軽にご相談下さい。

募集要項

幼児部門(1号認定・2号認定:3〜5歳児)

年齢募集定員対象となる子どもの月齢
3~5歳児1号認定子ども:若干名
2号認定子ども:若干名
平成30年4月2日生〜平成31年4月1日生
満3歳児(保育料無償)1号認定子ども:若干名平成31年4月2日生〜令和2年4月1日生
2歳児3号認定子ども:若干名令和2年4月2日生〜令和3年4月1日生

乳児部門(3号認定:0〜2歳児)

年齢募集定員対象となる子どもの月齢
1歳児8名令和3年4月2日生〜令和4年4月1日生
0歳児9名令和4年4月2日生〜 (生後2ヵ月~)

1号認定子どもでも、一定条件が整えば「預かり保育の無償化」を利用でき、2号認定子ども(標準時間)と実質同様の保育内容・保育時間・同費用になります。詳しくは、お気軽にお問い合わせください。(TEL:0285-68-5788)

また、当園に在園したまま、入園後の認定変更も可能です。

認定こども園とは

かみねの森認定こども園は、令和2年4 月1日より「幼保連携型認定こども園」の認可を受けて、幼稚園的機能と保育所的機能の両方の機能をあわせ持つ施設となり、お子様の教育と保護者様の子育ての幅広いサポートができるようになりました。

保護者様の就労状況に関わらず、お子様が継続的に通園できるのは幼保連携型認定こども園の魅力です。

幼児教育部門と保育部門を併せ持ち、最新の耐震・安心安全の機能と快適な環境を整えた園舎、豊かな園庭・大型遊戯室を備え(令和4年完成予定)、乳幼児から小学校入学前までの子ども達へ様々な体験と質の高い教育、保育を行ってまいります。

1号認定の子ども向けの預かり保育、延長保育(平日18時〜19時)、一時預かり事業(生後2ヶ月以降の未就園児)などを併用をすることで、 保護者様の様々なニーズに対応することが可能です。

認定について

1号認定(教育標準時間認定)

満3歳児以上で幼児教育のみを希望する方
(従来の幼稚園と同じ13時までの保育時間・・・19時00分までの延長保育もあります)

2号認定(満3歳以上で保育認定を受けた方)

満3歳児以上で、「保育の必要事由」に該当し、幼稚園の教育と保育を希望する方

(1)保育標準時間利用…フルタイム就労を想定した利用時間(最長11時間)

(2)保育短時間利用…パートタイム就労を想定した利用時間(最長8時間)

※1号認定子どもと2号認定子どもは、13時までは一緒の教室で教育を受けます。

3号認定(満3歳未満・保育認定で保育認定を受けた方)

0歳児~2歳児で、「保育の必要な事由」に該当し、保育を希望する方。保育時間は上記の2号認定と同様です。

入園手続きの流れ

園見学・入園説明会をご体験ください

時間を調整可能な方は、入園先を決める前に園見学をおすすめします。

園見学は年間を通じて受付していますので、事前に「見学希望」とご連絡ください。(TEL:0285-68-5788 )

入園説明会は、個別に随時行っていますので、お気軽にお問合せください。

また、園見学・入園説明会ともに、お子様がご一緒でも大丈夫です。担当保育士も対応できます。

STEP
1

入園申し込み

入園申し込み書をご提出下さい。用紙は園で用意しています。

また、2・3号認定の方は、支給認定申込書やその他の必要書類をご準備いただきます。詳細はお気軽にお問合せ下さい。

STEP
2

入園決定

1号認定の方は、当園より10月初旬までにご連絡します。

2・3号認定の方は、例年12月〜2月ごろにお住まいの役所より入園通知があります。

STEP
3

入園前面談

入園前面談では、お子様の成長や日頃の生活についてお聞かせください。また園についてのご不明な点などあれば詳細をご説明します。

お子様を連れてお越しください。なお、日程については個別に調整しますので、ご都合をお聞かせください。

STEP
4

ご入園

STEP
5

諸経費について

毎月の費用

保育料は、幼児教育・保育無償化の為、満3歳児以上は無償です。0~2歳児(3号認定こども)は住民税非課税世帯の方のみ無償となります。詳しくは、お住まいの自治体ホームページよりご確認ください。

給食費・保護者会費 ・預かり保育・延長保育、長期休暇のお預かりなどは、一定条件に該当される方のみ、別途費用がかかる場合があります。詳しくはお問合せください。

制服・学用品

  • 体操ぼうし
  • その他学用品
  • 保育用品

※園指定の制服や体操服、通園バッグなどはありません。