ご入園までに

ご入園を考えている方へ

まずは、ご見学をされることをお勧めします。保育園にお電話ください。
(赤羽保育園TEL:0285-68-0142)
予約状況などをお伝えします。

入園をご希望の方は

<住所が市貝町の方>
保育希望申込書が、赤羽保育園と市貝町役場こども未来課にあります。どちらかに、申込書をとりに行ってください。
保育希望申込書に必要事項を記入し、就労証明書を添えて赤羽保育園か市貝町役場こども未来課に提出してください。
*就労証明書は、同居している65歳未満の方全員の分が必要となります。

<市貝町以外の方(管外)>
自分の住んでいる役場・市役所の窓口へ直接相談に行くか、もしくは電話で連絡をとってみましょう。
連絡をする際、市貝町の赤羽保育園に入園をしたいことを伝えて下さい。
連絡をされた役場担当者の指示に従ってください。
*担当者の方が市貝町役場のこども未来課に連絡をしてくれます。市貝町と管外地で協議した後に入園が可能であるかが分かります。

入園受付日

・随時受付しています。
・次年度から入園希望の方は、前年の11月頃から入園申し込み受付を開始しています。

入園が決まったら

・役場から、保育園入所決定通知書が届きます。
・赤羽保育園から、面接についての書類が届きます。
・送付される資料の必要事項にご記入の上、面接日に保育園へお持ち下さい。
・面接をお願いします。面接時間は、30~40分ほどです。

(面接の内容について)
・普段のお子さんの様子についてお話をきかせてください。
・面接には、お子さんをお連れになっても大丈夫です。
・持ち物について、詳しくお話をします。

入園後に必要な書類について

・所得税を証明する書類(源泉徴収票・確定申告書・町県民税申告書の写し)
・口座振替依頼書を入園月の前月までに、保育園にご提出下さい。口座振替依頼書は、保育園に備えてあります。

慣らし保育について

入園当初から1日保育になると、児童にとって大きな負担になります。無理なく保育園生活に慣れるために、保育時間を徐々に長くしていきます。慣らし保育の期間は1週間程です。
*お仕事の都合等で、慣らし保育の日数などはご相談下さい。

その他

・保育料は、自治体(役場)に納付いただきます。父母の前年分の所得税や前年度の町民税と児童の年齢により、階層区分に分けて保育料は決定されます。(ただし、祖父母が同居で家計の主宰者と思われる場合は、祖父母も含みます)
・児童の年齢は4月1日現在の満年齢で認定されます。
・延長保育を利用する場合は、別途、延長保育料がかかります。直接保育園にご相談下さい。
・保育料決定の際、所得税の配当控除、住宅取得控除、外国税控除などの税額控除について適用になりません。

園開放日のご案内

園の開放日は、毎週火曜日と木曜日(10:00~11:30)です。
園開放をご利用し、お子さんと一緒に遊びに来て下さい。
在園児との交流もあるかもしれませんので、事前にお電話頂けると助かります。
赤羽保育園TEL:0285-68-0142

PAGETOP
Copyright © 赤羽保育園 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.